C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

Dr.STONE 視聴

2019年夏アニメの1つである、Dr.STONEを視聴。2クール、全24話。ジャンルはSF、サバイバル。キャッチコピーは「石器時代から現代文明まで、科学史200万年を駆け上がる!前代未聞のクラフト冒険譚、ここに開幕!」。話数カウントは「○○.」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はトムス・エンタテインメント

f:id:Rgscedp19872:20191215170135p:plain

ストーリー(公式サイトより)

全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年――。

超人的な頭脳を持つ、根っからの科学少年・千空が目覚めた。

文明が滅んだ石の世界(ストーンワールド)を前に、千空は、科学の力で世界を取り戻すことを決意。

時を同じくしてよみがえった、体力自慢の幼馴染・大木大樹はじめ、仲間たちと、ゼロから文明を作り出していく――

ある日突然、謎の光によって全人類が石になってしまいます。その石化から目覚めた大木大樹は、同じく石化が解けた千空から「今は西暦5738年。俺たちがいた時代から約3700年経っている」ということを聞かされます。現代文明は消失してしまいましたが、千空が持っている科学知識をもとに、再び科学による文明を作っていくことに。

実はこのアニメ、当初は視聴予定ではなかったんですよね。しかし友人が「面白いよ」と言っていたこと、ネットでの評価も良かったことから、途中から録画を予約して視聴。結果としては「本当に見て良かった」と思えるアニメでした。週刊少年ジャンプが原作なだけのことはあるな。

科学を題材にしているだけあって、様々な「モノ」の作り方が丁寧に解説されているのもいい。ホントに作ってみたいな…って思ったことが何回もあったし。