CODE-CFB

不定期更新

PSYCHO-PASS サイコパス 3 視聴

2019年秋アニメの1つである、PSYCHO-PASS サイコパス 3を視聴。1クール、全8話ですが毎週1時間放送だったので実質全16話。ジャンルは近未来、風刺、SF、アクション、警察ドラマ、群像劇、クライム・サスペンス。キャッチコピーは「「正義」は、新たな世界を切り開く。」。話数カウントは「#○○」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はProduction I.G

f:id:Rgscedp19872:20191214221408p:plain

ストーリー(公式サイトより)

魂を数値化する巨大監視ネットワーク・シビュラシステムが人々の治安を維持している近未来。

変わりゆく世界で、犯罪に関する数値〈犯罪係数〉を測定する銃〈ドミネーター〉を持つ刑事たちは、犯罪を犯す前の〈潜在犯〉を追う。

2012年にスタートしたオリジナルTVアニメーション作品『PSYCHO-PASS サイコパス』の第三期シリーズとなる本作は、ふたりの新人監視官の物語。

慎導灼と炯・ミハイル・イグナトフは、厚生省公安局の刑事となり、変わりゆく世界で真実を求めていく。 

3月の発表から長らく続報がない状態が続いていましたが、9月下旬にようやくPVが発表。作画も綺麗だし、声優も豪華だし、毎週1時間放送だし。正直言って秋アニメが始まる前に一番期待していたのがこれだったんですね。

しかし実質全16話あったにもかかわらず、多くの謎や伏線を残したまま終わってしまいました。同時に、来年の春に劇場版「FIRST INSPECTOR」が公開されることが発表。……ストーリーに関してはきっちりと完結した2期よりも酷い、という印象ですね。

普通に30分で2クールやればよかったのでは? と思いましたが。制作会社のProduction I.G、今期は歌舞伎町シャーロックも制作してるし(こちらは連続2クール)、1月からはハイキューの4期の放送も始まるしで、ここにもしサイコパスの3期も加えるとなると来期は3本同時制作という状況になっていたことに。さすがに無理か。