CODE-CFB

不定期更新

空挺ドラゴンズ 視聴

2020年冬アニメの1つである、空挺ドラゴンズを視聴。1クール、全12話。ジャンルはハイファンタジー、群像劇。キャッチコピーは「空を旅して、龍を捕れ――!」。話数カウントは「Flight.○○」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズ

f:id:Rgscedp19872:20200526124522p:plain

ストーリー(公式サイトより)

空の覇者、龍<ドラゴン>。

その存在は多くの地上の人々にとっては脅威・災害であり、同時に薬や油、そして食用としての価値がある“宝の山”でもあった。

そんな龍<ドラゴン>を狩る存在がいた。捕龍船を操り、空を駆け、龍を狩り、旅をする。

彼らは「龍捕り」。これはその中の一艇“クィン・ザザ号”とそのクルー達の物語である。

クィン・ザザ号には多くの船員がいますが、その中の1人であるミカは頭が龍のことでいっぱい。女みたいな名前だけどちゃんとした男です。彼は無茶をしてでも捕りたいらしく、周りのみんなが止めろと言っているのに止めないこともしばしば。こういう性格なんだから仕方ない。

作品名にドラゴンとついているように、様々な龍が登場します。大きさも種類も形も全部バラバラ。種類ごとに特徴も違うらしく、捕獲方法も複数あります。普段から空を飛んいるからいいけど、こんなものが街に現れて攻撃しようものならひとたまりもないでしょうね。

捕まえた龍はお金になること以外にも、きちんと調理すれば食べることが出来るらしく、ほぼ毎話にわたって料理が出てきます。 それがどれも美味しそうなんですよね。3Dアニメなので料理も当然3Dなんですが、とてもそそられる外見と食べた時のみんなのリアクションでした。