C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

ふらいんぐうぃっち 視聴

2016年春アニメの1つである、ふらいんぐうぃっちを視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー、日常。キャッチコピーは「新米魔女、青森で勉強中です。」。アニメーション制作はJ.C.STAFF

f:id:Rgscedp19872:20190314011029p:plain

ストーリー(公式サイトより)

魔女―。自然が多く、資源が豊富な東北地方に住むことが多い彼女達には、「15歳になったら一人立ちし、社会に出る。」

そんなしきたりがあるのだとか…。

木幡真琴、魔女。15歳の春。

高校入学をすることになった彼女は、一人前の魔女になるため、黒猫のチトと一緒に青森の親戚の家に引っ越してきます。

久しぶりに再会した又いとこの圭や千夏、新しく友達になった、なお達と過ごす悠々自適な毎日は楽しいことばかり。

時折起こるちょっと不思議な出来事と魔女の修行もほどほどに、今日も楽しく過ごします。

のんびり魔女の青森でのまったり生活、始まります。

とあるアニメサイトにて「BS日テレにて、2月18日から毎週月火水放送」という情報があったので、急遽録画して視聴。知ったのは放送開始3日前でした、危なかった。

この作品では魔女が存在します。といってもちょっとした魔法が使えるようなもの。主人公の真琴も最初は「箒で空を飛ぶ(それでも十分凄いが)」くらいしか使えませんが、話が進むごとに色んな魔女と出会い、交流していきます。魔女は一般の人たちには知られていないせいか、学校のシーンはほとんどありません。そんな彼女たちの、何でもない日々を描いた作品となります。

ジャンルの通り、日常の中にちょっとしたファンタジー要素がある、みたいなアニメでした。やっぱり日常系のアニメは見てて癒されるわ。