C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

社長、バトルの時間です! 視聴

2020年春アニメの1つである、社長、バトルの時間です!を視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー。キャッチコピーは「今度の「異世界」は一味違う職場(ダンジョン)です。」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は特にありませんが、四字熟語の割合が高め。アニメーション制作はC2C。

f:id:Rgscedp19872:20200708115745p:plain

ストーリー(公式サイトより)

世界の中心、ゲートピア…。かつて世界は果てしない荒廃が続くばかりの魔境だった。そこへ天から女神が舞い降り、天空に巨大な「門」が出現。人々は「門」の中に世界を維持する奇跡のエネルギー、キラクリが存在することに気づく。

月日は流れ、ゲートピアは都市として発展。「門」のダンジョンの中で専門的にキラクリを採取するトレジャーハンターが登場。世界を維持する奇跡のエネルギーは、キラクリハンターの手にゆだねられている。

主人公・ミナトはある日突然、幼馴染のユトリアに呼び出される。淡い期待を持って向かったその場所で、ミナトはユトリアに告げられる――

「わたし、あなたのこと…社長に向いていると思ってたの!」

こうして先代の跡を継ぎ、ミナトの冒険社長ライフが始まったのだった。

基本的にダンジョンに潜ってバトルをしてキラクリを集めることしかやってません。1つ終わったら、はい次のダンジョンでバトル。それが終わったらはいまた次のダンジョンでバトル。それがこの会社を継続するために必要なことなんだろうけど、話の盛り上げには繋がりません。本当に最初から最後まで一本道なんだよね。

キャラクターデザインは良い感じなんですよ(明らかに既視感のある人物もいるけど)。例えば…刺客が送られてくるとか、ダンジョンに予想もしない仕掛けが施されているとか、会社であるあるなピンチになってそれを社員で解決とか。そういうのを取り入れてほしかったですね。

後、ライバル会社の社員には超ウザい奴がいます。周りから見れば明らかに「お前が悪いだろ」と思うけど、当の本人は何のことだと気付いていない厄介なタイプ。よくそんな性格で今までクビにならなかったな。

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE 視聴

2020年春アニメの1つである、白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEを視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー。キャッチコピーは「きっと守ります。あなたとの約束を――」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はproject No.9

f:id:Rgscedp19872:20200707223916p:plain

ストーリー(公式サイトより)

ずっとずっと昔の時代、天空には白の王国が、地上には黒の王国があり、〈均衡〉を保ちつつ〈循環〉していた。

ある時、黒の王国で魔獣に襲われ壊滅した村で、少年が墓を掘っていた。その少年の元へ、先代の闇の王候補者スキアーズが現れる。スキアーズに見出された少年は、闇の王子となってこの世界を変える事を決意する。

一方、白の王国の守護神である光の王 アイリスは、光と闇の均衡が破られる事を懸念していた。

そこへ均衡を乱す存在バール出現の知らせが入る。黒の王国の闇の王は、目障りなバールを討つために盟約を申し入れる。

光の王 アイリスは、黒の王国からの使者闇の王子と出会い、共に平和な世界をもたらそうと〈約束〉する。

だがふたりの〈約束〉は、闇の王によって踏みにじられる事となる。

ふたりが交わした〈約束〉と、世界を滅ぼした始まりの罪。〈根源〉(ゼロ)へと至る物語が幕を開ける―――  

原作はアプリですが「ZERO CHRONICLE」というタイトルがついています。これは原作よりも前のお話、エピソードゼロのような立ち位置にあるらしい。

で、肝心のストーリーなんですが。全体的に「えーっと? それで何だったんけこれって?」という感想しか生まれませんでした。最初から訳の分からないことが起こりまくりで、完全に脳内がパンク状態。そもそも、なぜか見てるだけで眠くなってくるという不思議なことが何度もあったんですよね。これまで数多のアニメを見てきましたが、眠気が出てくるのは初めてです。それだけクソだったということだ。

なのでキャラクターの名前すらろくに覚えてないんですが、唯一記憶に残っていることがあります。それは中盤あたりの山菜採り。ええ、丸々1話本当にそれだけをしたのでよく覚えてますよ。こういった日常的なことをやり続けた方がまだ良かったのにね。

グレイプニル 視聴

2020年春アニメの1つである、グレイプニルを視聴。1クール、全13話。ジャンルはアクション、ラブコメ。キャッチコピーは「僕の中で、君は戦う」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はパインジャム

f:id:Rgscedp19872:20200706233012p:plain

ストーリー(公式サイトより)

「どうして僕は、こんな姿に変身してしまうのか――?」

“着ぐるみに変身する”という世にも厄介な特殊能力をもった少年・加賀谷修一。その力に引き寄せられるように現れた謎の少女・クレアとの出会いと、時を同じくして次々と起こる異変に修一の日常は壊されていった。そして修一に襲いかかる、修一と同じ変身能力を持った“バケモノ“。

巨大な災厄を引き起こす「コイン」を巡り、バケモノ同士の争奪戦に巻き込まれた修一とクレアは、二人でひとつになって自らの運命を切り開く――!!

修一だけではなく、他にも多くの人間がバケモノに変身する能力を持っていました。こうなってしまった原因は宇宙人。彼はこの地上にバラバラになってしまったコインを集めており、見つけて彼に渡すことでバケモノに変身できます。コインを100枚集めることでさらに大きな力を貰えるため、能力者はコイン争奪戦をしていくことに。

バトルのアクションはもちろんのこと、エロ要素も丁寧に描かれていました。女性陣――主にクレアが下着や裸になったり、妙にいやらしく聞こえる台詞だったり身体の動きだったり。ただ、回想をやってこれからさらに面白くなりそう、といったところで終わってしまったのは残念でした。まだまだ多くの謎が残っているので、そこは2期に期待します。

余談ですが、二人でひとつ・別の姿に変身するというと、仮面ライダーWが真っ先に思い浮かびましたね。こっちの場合、一人は中に入るだけで変身自体はしませんが。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 視聴

2020年春アニメの1つである、乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…を視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー、コメディ。キャッチコピーは特になし。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は「○○しまった…」であること。アニメーション制作はSILVER LINK.

f:id:Rgscedp19872:20200705230938p:plain

ストーリー(公式サイトより)

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。

ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを!

ゲームでカタリナに用意されている結末は、ハッピーエンドで国外追放…バッドエンドで殺されてしまう…そんな破滅フラグはなんとしても回避して、幸せな未来を掴み取ってみせる!!

勘違い?人たらしラブコメディの幕が上がる。

異世界異世界でもゲームの中の世界。そのヒロインの敵役になってしまったことで、このままいくとどうあがいてもバッドエンド。絶望しかない結末を回避するために、あらゆる手段を試していきます。

タイトルと主役から女性向け作品と思われがちですが、メインキャラクターは男性も女性も同じくらいいるので、男が見ても問題ありません。ゲームでは悪役令嬢なカタリナですが、悪い部分がなくなるとただのお嬢様。前世の性格もあり誰とでも仲良く接した結果、男女を問わず全員にカタリナへの好意が見られるようになりました。これが天然ゆえのたらしか。

また、万が一の国外追放に備えて農業をするようになります。まずは畑を耕すことからスタート。作物を育てたり、時には失敗するけど何がいけなかったのかを考えてまた育て直したり。TOKIOかな? もちろん服装も農家が着ているようなものです。貴族の女性がこんなことをするなんて、周りから見れば困惑しかないでしょうね。

レディ・プレイヤー1 視聴

2018年4月に公開された、レディ・プレイヤー1を視聴。キャッチコピーは「VR世界<オアシス>に眠る3つの謎を解け!」。

f:id:Rgscedp19872:20200704152059p:plain

ストーリー(公式サイトより)

2045年。多くの人々は荒廃した街に暮らす現実を送っていたが、若者たちには希望があった。それはVRの世界、「オアシス」。そこに入れば、誰もが理想の人生を楽しむことができる。

ある日、オアシスの創設者、ジェームズ・ハリデーが亡くなり、彼の遺言が発表された。

"全世界に告ぐ。オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、この世界のすべてを授けよう"。

突然の宣告に世界中が湧き立ち、莫大な財産を懸けた壮大な争奪戦が始まった。現実でパッとしない日常を送り、オアシスに自分の世界を求めていた17歳のウェイドもまた参加者の一人だ。

オアシスで出会った仲間たち、そして謎めいた美少女アルテミスと協力し、争奪戦を勝ち残ろうとするウェイド。しかしそこに世界支配のため、すべてを手に入れようとする巨大企業、IOI社も出現して…。

3つの謎に隠されたメッセージの秘密とは?アルテミスとの恋の運命や仲間との絆も試されるウェイドは、謎を解き、IOI社の陰謀を阻止することができるのか?現実の世界とオアシス。その両方で繰り広げられる冒険は、信じがたい次元へと発展していく――。

想像を超えた戦いの先に勝利を手にするのは一体誰だ!?

謎を解いた者には5000億ドル、日本円にしておよそ56兆円。日本の国家予算には及ばないけど、それでも世界1位のお金持ちの何倍もの金額ですね。一生遊んで暮らすどころか、ずっと募金し続けてもまだ余りそう。

VRの中では様々な作品とクロスオーバーしているのが特徴です。先週見たバック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズに登場するデロリアン、小さい頃によくやっていたルービックキューブがアイテムとして登場。終盤には「俺はガンダムで行く!」の台詞とともに、RX-78が登場。初代のガンダムは全然見てないのになぜか興奮したのは、機体自体は知ってたからです。

外国が製作した映画の吹き替えとしては、アニメでもよく見る声優さんが多く起用されていました。ヒロインに坂本真綾さん、メンバーの1人(のアバター姿)が松岡禎丞さん、敵のヒロインに茅野愛衣さん、他にも山寺宏一さんや玄田哲章さんなど。アニメをよく見る人にとってはサービスでした。

昼ごはん

ビッグマックセット。600円。

f:id:Rgscedp19872:20200703151928j:plain

マクドナルドにはこれまで何十回と行ってきましたが、一番のお気に入りがこのビッグマック。やっぱりマクドナルドと言ったらこれですよね。今まで多くの限定商品やレギュラー商品を食べてきましたが、ビッグマックより気に入ったものはありませんでした。これからも食べ続けていきますよ。

大富豪BEST

スマホで出来る大富豪BESTというアプリを見つけたので、早速インストールして遊んでいます。

f:id:Rgscedp19872:20200702214512p:plain

ジョーカー2枚はもちろん、5スキップ・9リバース・7渡し・10捨て・12ボンバーなど、パソコン版にはなかったルール設定が可能。さらに大富豪になるとガチャが1回引け、昔の画家たちの絵をゲットできます。

コンピューターにもレベルが設定されていて、高くなるほど巧妙に手札を出してきます。現在はレベル30前後までいきましたが、大富豪がなかなか取れなくなってきました。…というか、明らかに配分間違ってないか? 自分が1枚も出せずに相手が大富豪になったこともあったんだが。

2020年6月の歩数と支出金額と睡眠傾向

◆歩数 22781歩 平均759歩

f:id:Rgscedp19872:20200701094730p:plain

5月の時と同じく、1日分だけ0歩の数字があったため、アプリで表示されている平均と実際の平均の歩数が異なっています。平均が3桁になるのは去年8月以来、10ヶ月ぶり。こうも歩いてないと相当体力が落ちてるだろうな。自宅で筋トレでも始めた方がいいのだろうか。

 

◆支出金額 135712円

f:id:Rgscedp19872:20200701094738p:plain

内訳は以下の通り。

  • 食費 31792円
  • 日用雑貨 5279円
  • エンタメ 5000円
  • 通信 13990円
  • 水道・光熱 7181円
  • 住まい 72440円
  • その他 30円

エンタメはPS Storeカード、通信はNHK受信料1年分の代金、その他はコンビニで印刷にかかったお金です。PS Storeは先月も買いましたが、12ヶ月3600円キャンペーンをやっていて残高が足りなかったので買い足し。毎年この時期に実施するのかな?

食費は5月より1000円以上減らせました。30000円以内にするのが目標ですが…ここから1700円もどうやって削ろうか。

 

◆睡眠傾向

f:id:Rgscedp19872:20200701094748p:plain

数字は以下の通り。

  • 快眠度 62%
  • 規則性 91%
  • 就寝時刻 1時55分
  • 目覚めた時刻 8時55分
  • 寝床にいた時間 6時間59分
  • 睡眠時間 6時間3分
  • 眠るまで 20分
  • いびき 2分
  • 脈拍数 67bpm

寝る時刻の平均が2時前だと…大幅に遅いのに規則性の割合が高いのはいつもそんな時間に寝ているせいか。統計の期間を「月」にしてみると、半年くらい前から寝る時間がどんどん遅くなっていることが分かりました。このままだと夜更かしが日常化してしまいますね。何としても今月は寝る時間を早めなければ。

我が家のここが好き

お題スロット第19弾。今回のお題はこちら。

f:id:Rgscedp19872:20200630134542j:plain

お題「我が家のここが好き」

僕が現在一人で暮らしているマンションの部屋ではなく、実家の話をします。

うちの実家はいわゆるゴミ屋敷であり、至る所に物が散乱しています。おそらく8~9割は父の私物。僕が小さい時からこんな状態だったので、片付けるのが苦手なんでしょうね。ほとんど帰省しないのはこれが理由です。

そんな家と呼んでいいのか分からない場所にも、好きな場所はあります。それはお風呂。7~8年ほど前にリフォームをしたため、ここだけ他と比べて綺麗なんですよ。湯もボタン1つで簡単に出るし、唯一の癒しの場所と言ってもいいでしょう。

大台突破

新型コロナウイルスの感染者数が世界で1000万人に到達、死亡者数も50万人を超えました。

f:id:Rgscedp19872:20200630001210p:plain

相変わらず終息する気配は全くなし。グラフを見ると、感染者数に関してはむしろ増加傾向にあります。1日あたり15~20万人が当たり前になってきてますね。一方で死亡者数は1日あたり5000人前後が続いています。これでも多い方ですけど…最終的にはどれくらいまでいくんだろうか。

ちなみにこの数字は、「Worldometers」と呼ばれる統計サイトに掲載されているのをスクショしました。