CODE-CFB

不定期更新

恋する小惑星 視聴

2020年冬アニメの1つである、恋する小惑星を視聴。1クール、全12話。ジャンルは学園。キャッチコピーは「見たことないもの、見つけにいこう!」。話数カウントは「○○.」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作は動画工房

f:id:Rgscedp19872:20200408004043p:plain

ストーリー(公式サイトより)

幼いころ、キャンプ場で出会った男の子と“小惑星を見つける”という約束をした木ノ旗みら。高校では天文部へ入部しようとしたが、今年から「天文部」と「地質研究会」が合併して「地学部」になっていた……!? 

地学系女子たちと一緒に、いろんなキラキラを探しに行きませんか?

小さい頃に合った人物が男性だと思っていたら実は女性だった…こういうのは大きくなるとスタイルも凄いことになってそうな設定ですが、彼女の場合は割と控えめ。しかも主人公も女性のために恋愛に発展することもありません。いや、作品のタイトルに恋が入ってるくらいだし、それに近い感情は抱いているのかも。

内容としてはガッツリ地球科学――略して地学のことを勉強してます。この星はどういう名前なの? とか、この石や土はどういった性質なの? といったことなど。地学は僕が高校生だった時に、得意科目だったので少し懐かしくなりました。

しかしさすがに星の見つけ方までは習わなかったので、劇中で紹介された時はこんなに大変なのかと思いましたね。てっきり星なんて無数にあるんだから、ちょっと探せばすぐ見つかるものかと。