C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

ポプテピピック 視聴

今期の覇権アニメと言われている、ポプテピピックを視聴。1クール、全12話。ジャンルはギャグ、シュール、ブラックコメディ。キャッチコピーは「どうあがいても、クソ」「覚えてろ竹書房――」「世界一無駄な30分」。アニメーション制作は神風動画。

今回のアニメ感想記事から、キャッチコピーが見つかればそれも書いていきます。

f:id:Rgscedp19872:20180326153948p:plain

あらすじ(公式サイトより)

キングレコードのヘマにより、TVアニメ&シーズン3同時スタートの夢は潰えた…。果たして2人はアニメスタートまで生き残れるのか…?

放送前からやたらと話題になっていたアニメ。直前には30分アニメであることが分かり、「こんなのを30分×12話だって…? 大丈夫か」と思っていました。しかし蓋を開けると

  • 1話冒頭から違うアニメとオープニングが始まる。
  • 色んな作品のパロディのオンパレード。
  • AパートとBパートで声優を変えて同じ内容を放送する(これがあったために30分アニメに)。そのため1つのキャラに30人以上の声優が声をあてるというおかしなことに。「女子中学生」という設定だが、男性声優も起用されている。
  • 色んなパートがあるバラエティ形式のアニメだったが、中にはかなり凝っているコーナーがある。
  • 次回予告はポプテピピックのものではなく、1話冒頭で出た違うアニメの予告。

という、今までのアニメにはなかった試みが行われました。さすがクソアニメ、内容も最初から最後までクソだったよ(褒め言葉)。