C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

トイレの消臭剤

一人暮らしを始めて3年半ほど経ちましたが、トイレがいつも臭うのは消臭剤や芳香剤がないからということに気付きました。

ということで、近くのドラッグストアで購入。種類はたくさんあったんですが、見た目と名前と値段で気に入ったのを選びました。400円くらいだったかな。2~3ヶ月使えてこの値段は丁度いいんじゃないですかね。

f:id:Rgscedp19872:20190816144849j:plain

早速トイレに置いてみました。するとすぐにいい香りが。うん、まああれだ、普通の家のトイレにありそうな感じの香りだわ。

掃除時間を計ってみた

月に1回は部屋の掃除をしていますが、それがどれくらいかかっているのかをタイマーで計測することにしました。結果は画像の通り。

f:id:Rgscedp19872:20190815234521p:plain

どの順番でどこを掃除をするかはあらかじめ決めており、以下のようになっています。

①部屋

②キッチン

③トイレ

④洗面台

⑤風呂

途中で2回休憩をはさんでいますが、その間もタイマーを動かし続けたために、実際にかかった時間は3時間20~30分くらいでしょうか。ちなみにかかる時間は部屋>キッチン>風呂>トイレ>洗面台。部屋だけで1時間半はかかってます。置いてあるものを移動して、また元の位置に戻さないといけないからね。

サムネがおかしい

毎週水曜日と金曜日に東映の公式チャンネルから配信されている仮面ライダーシリーズ。現在は水曜日にはオーズが、金曜日にはキバが2話ずつ配信されています。

この日もいつものようにオーズのエピソードがアップロードされたんですが、サムネがKAMEN RIDER DRAGON KNIGHTのものになっていました。なお違うのはサムネだけで、動画の内容はオーズの25話となっています。

f:id:Rgscedp19872:20190814234730p:plain

コメントも内容に関するものではなく、サムネに関するものが多かったですね。KAMEN RIDER DRAGON KNIGHTも毎週火曜日に2話ずつ配信しているので、それと間違えたのかな。

新しい通帳

ちょっと前に通帳の余白がなくなったことを記事にしましたが、本日近くの郵便局に行って新しいのを貰ってきました。

f:id:Rgscedp19872:20190813122251j:plain

特に必要なものもなく、持っていったのは通帳だけ。窓口で渡して5分くらい待ってるだけで完了しました。なお、デザインもそれまでの緑から黒(調べてみたら「ブラックダイヤ」という名前らしい)に変更しました。こっちの方がカッコイイと思ったのでね。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星 視聴

2019年春アニメの1つである、機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星を視聴。1クール、全13話。ジャンルはSF。キャッチコピーは「一年戦争の幕開け 放たれし業火」。アニメーション制作はサンライズ

f:id:Rgscedp19872:20190812115358p:plain

ストーリー(公式サイトより、第1話のあらすじ)

宇宙世紀0068年、サイド3、ムンゾ自治共和国
宇宙に進出した人の革新を説き、地球連邦政府からの完全独立を宣言しようとしたジオン・ズム・ダイクンは、議会檀上で演説中に突如倒れ、帰らぬ人となった。
ダイクンの死後、ザビ家陰謀説を唱えるダイクンの側近ジンバ・ラル。しかし、サイド3、ムンゾの実権を掌握せんとするデギン・ソド・ザビ率いるザビ家の暗躍は加速していく。
これまで語られる事の無かった動乱の歴史が明らかになる中、ダイクンの遺児であるキャスバルアルテイシアには、激動の時代を象徴した数奇な運命が待ち受けていた…。 

 今年はガンダムが始まってから40周年となる記念の年。その「40周年記念プロジェクト」の1つとして、この作品が放送されました。もともとは期間限定のイベント上映だった映画を、テレビシリーズ用に再編集したもの。1クールだけど途中でオープニングやエンディングが変わります。

ファーストガンダムをベースとしているので、紀年法宇宙世紀だし、スペースコロニーやザクといったモビルスーツが出てきます。タイトルが「THE ORIGIN」だし、これから戦争が始まるぞっていうところで終わったので、これはファーストガンダムが始まる前の物語ってことでいいのかな? ファーストでの主人公であるアムロ・レイはあまり出番なかったし、RX-78も画面だけの存在だったし。

話は変わりますが、ちょっと前にYouTubeに「ガンダムチャンネル」というのが出来て、色んなガンダムシリーズを無料で配信しています。ファーストももちろんあったのでちょっとだけ見てみたんですが、さすがに40年前の作画はキツイ。今回のオリジン風の作画でファーストをリメイクしてくれないかなあ。

美少女作成サイト

アニメに出てきそうな美少女をAIが作成してくれる、「Waifu Labs」というサイトがあります。

f:id:Rgscedp19872:20190811234241p:plain

右下の「MEET YOUR DREAM WAIFU」というボタンを押すと、色んな絵柄で描かれたイラストが出てきます。合計で4つの段階を踏むことで、自分好みの美少女を作成できる…というもの。もしもその中に好みのタイプがなければ、「Refresh the grid」ボタンを使うことで新しいイラストに変更できます。

ということで僕もやってみた結果、こうなりました。

f:id:Rgscedp19872:20190811234306p:plain

おっとりしている清楚系お姉さん、って感じかな。なかなか「これだ!」って思うのが出なかったので、何十回もリフレッシュボタンを押しましたね。結果としてこれを作るまでに20分くらいかかりました。

晩ごはん

ブラウンソースエッグハンバーグ定食。650円。

f:id:Rgscedp19872:20190810192908j:plain

松屋にはもう何十回も行ったけど、そのうち注文した回数の1位はこのエッグハンバーグ定食なんですよね。何故かっていうと普通に気に入ってるから。ちなみに2位は牛焼肉定食、3位は目玉焼きの乗っていないハンバーグ定食です。

普通に半熟目玉焼きを食べるのは抵抗があるけど、ここに乗ってる半熟目玉焼きは食べれます。ハンバーグとソースがいい感じに混ざってくれてるからね。

文字サイズが大きくなる

いつものようにネットサーフィンをしていたら、検索をかけた時の文字サイズが大きくなったような。まあ、文字サイズが大きいと見やすくなるからいいんですが。

f:id:Rgscedp19872:20190809193434p:plain

この影響なのかどうかは分かりませんが、画像をクリックした時の表示の仕方がまたまた変わってました。1ヶ月ほど前に書いた記事のような感じです。

正確には、画像表示の仕方が変わったので記事にした→10日くらいしたら以前の表示の仕方に戻った→また記事に書いてあるような表示の仕方になった……という流れですが。

戦記絶唱シンフォギアXDのストーリーが面白い

現在第5期が放送中の戦記絶唱シンフォギアシリーズ。調べてみたところ、スマホ用のアプリもあるというのが分かりました。正式名称は「戦記絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」。このアプリで展開されているストーリーを見てみたらかなり面白かった件。

f:id:Rgscedp19872:20190808232516p:plain

本作オリジナルの聖遺物として「ギャラルホルン」というのが登場しますが、それは並行世界へと繋ぐゲートを出現させる能力を持っています。展開されるストーリーは「もしあの時○○ではなく○○が死んでいたら?」「○○がいたら/いなかったら」「○○の性格が本編と違っていたら?」などなど。ありえたかもしれない世界と本編の世界で、それぞれの世界の登場人物たちが戦っていきます。

これまで以下のストーリーを見ました。

  • 片翼の奏者
  • 翳り裂く閃光
  • イノセント・シスター
  • 双翼のシリウス
  • アルケミック・オーダー
  • キズナで紡ぐ奇跡の歌
  • ティアーズ・オブ・ピースメーカー

フルボイスじゃなかったのは残念だったけど、それでも感動したぞ。特に前者3つはOVA化してほしいって思ったくらい。本編では故人や、もうギアが纏えない人が活躍するからね。

余白がなくなる

大学生になってから使い続けていた貯金通帳。この日もいつものようにお金を引き出したところ、書類に「通帳の余白がなくなりました」という文字が。

f:id:Rgscedp19872:20190807162655j:plain

実家に帰ってる時を除いて、引き出す頻度は週に1~2回だったので、3年半も続ければこうなるわな。さっさと新しい通帳に切り替えなければ。

方法はこの紙に書いてある通り、郵便局に行って貯金窓口を利用すればいいみたいです。時間は調べたところ、平日の9時~16時。今はその時間帯でも休めるし、問題ないな。