CFXD2635

現在更新停止中

ノラガミ 視聴

2014年冬アニメの1つである、ノラガミを視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー、バトル。キャッチコピーは「その男、住所不定無職、自称”神”」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はボンズ

f:id:Rgscedp19872:20191227193707p:plain

ストーリー(公式サイトより)

黒いジャージにスカーフ姿の“夜ト”は、祀られる社の一つもない貧乏でマイナーな神様。自分の社を築くべく、自分の携帯番号を街なかやトイレの壁に書き込み、賽銭〈5円〉で人助けをする、自称“デリバリーゴッド”である。

良家の令嬢・壱岐ひよりは、交通事故に遭いそうになった夜トを助けようとして、代わりに自分が交通事故に巻き込まれてしまう。それがきっかけで“半妖(魂が抜けやすい体質)”となったひよりは、その体質を治してもらうために夜トを追いかけ、次第に行動を共にするようになる。

さらに、夜トに拾われ、神様が使う道具“神器”となった少年“雪音”も仲間に加わり、人間に害を与える“妖”と戦いを繰り広げる一方で、夜トの秘められた過去が紐とかれていく。 

引きこもりが着てそうなジャージにボロのスカーフを巻いてるけど、神様です。身体能力は普通の人間を遥かに超えているし、困っている人がいれば助ける神様です。そしてヒロインは序盤に交通事故に遭ったことで幽体離脱っぽいことができるようになりました。半妖の姿だと尻尾が生えます(もとの体は寝たまま)。

作中では色んな神様が出てくるんだけど、その中で一番貧乏なのが夜トなんですよね。お金は5円の集まりだし、住む場所がないからお賽銭のところで寝るしかないし。一応神様なので普通の人からは気付かれにくいみたいですが…。

後、ヒロインのパンツが何回か見えたのは意外でした。こういうバトル系アニメって鉄壁スカートというのが仕事すると思ったんですが、これは違ったようです。