CFXD2635

現在更新停止中

約束のネバーランド 視聴

2019年冬アニメの1つである、約束のネバーランドを視聴。1クール、全12話。ジャンルはダークファンタジー、サスペンス、SF。キャッチコピーは「抗え。この世界の運命に。」。話数カウントは「EPISODE.○○」。サブタイトルの法則は「6桁の数字」であること。アニメーション制作はCloverWorks。

f:id:Rgscedp19872:20200914002620p:plain

ストーリー(公式サイトより)

母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。

グレイス=フィールドハウスは、親の居ない子どもたちが住むところ。血の繋がりはなくても、ママと38人の兄弟が幸せな毎日を過ごす、かけがえのない家。

しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた……

突然終わりを告げた、グレイス=フィールドハウスの幸せな日常。

ハウスは農園。子どもたちは、鬼に飼われる食用人間。大好きだったママは、子どもたちの監視役。

「これ以上、家族が死ぬのは嫌だ…!」

そう願ったエマ達は、日常に潜んでいたあらゆる意図を解き明かしていく。鬼vs子ども、命をかけた脱獄計画が始まる――

グレイス=フィールドハウスは、孤児院ではなく近いうちに確実に殺されるという監獄でした。もちろんそんなのはまっぴらごめんなので、ここから逃げ出すことを計画します。ストーリーでは鬼vs子どもと書いてありますが、ハウス内にはママしかいない(鬼は外にいる)ので、実質ママvs子どもになります。

子どもたちは最年長でも11~2歳と、年齢的には小学生なんですよね。そんなまだまだこれからって時に外の世界を知り、それをバレずにどうやって脱獄するか考え続けるとは、なんとも残酷な。運動も出来るし頭もいい、次々と明らかになっていく真実にも折れずに立ち向かう鋼のメンタル。もう心は立派な大人だろこいつら。

真ん中の子が何でスカート履いてるんだと思ったら、女の子だったのは意外でした。いや、名前もエマだし声もちゃんと女の子なんですが、こういう系の作品で女性主人公っていうのは珍しいですよね。後、左の少年のCVが内田真礼さんなのはちょっと驚き。少年の声も出せるのか…やっぱ声優って凄いなあ。