C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 視聴

2018年春アニメの1つである、ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインを視聴。1クール、全12話。ジャンルはVRMMORPG、ガンアクション。キャッチコピーは「銃によるチーム戦のバトルロイヤル。これが”もう一つのSAO”―――」。アニメーション制作はStudio 3Hz

f:id:Rgscedp19872:20180705204941p:plain

ストーリー(公式サイトより)

銃と鋼鉄の世界《ガンゲイル・オンライン》でソロプレイを満喫している女性プレイヤー・レン。可愛いものが大好きな彼女は全身をピンクの装備で統一し、コツコツと地道にプレイを重ね、実力をつけていた。そしてとあることからPK――プレイヤー狩りの面白さに目覚めたレンはPKにのめり込み、ついには「ピンクの悪魔」と呼ばれるまでになる。
そんなレンは美人でミステリアスなプレイヤー・ピトフーイと出会い、意気投合。彼女に言われるがまま、チーム戦イベント《スクワッド・ジャム》に参加することになる。

ソードアート・オンラインの原作5~6巻に当たる、「ファントム・バレット編」を原案としたスピンオフ作品。しかし基本的には本編の人物が登場することはないため(人物について触れられることはある)、本編を知らなくても楽しめる作品となっています。実際僕も本編は見てないからね。

とにかくみんなが銃を撃ちまくります。主人公も高速移動と高い連射性能を誇るマシンガン(FN P90)を使って、敵を殺しまくります。VRなので本当に死んだわけじゃないし、思う存分楽しめる。

倒した時の爽快感はたまらないよねぇー。もしこんなゲームが現実でできるようになったとしたら、僕もプレイしてみたいよ。