CFXD2635

現在更新停止中

91Days 視聴

2016年夏アニメの1つである、91Daysを視聴。1クール、全12話。ジャンルはハードボイルド、アクション。キャッチコピーは「復讐に囚われた男の、91日間の物語」。話数カウントは「Day ○○」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作は朱夏

f:id:Rgscedp19872:20191221142716p:plain

ストーリー(公式サイトより)

禁酒法時代―。法は力を持たず、街はマフィアに支配されていた。

舞台は密造酒の闇取引でにぎわいを見せる街・ローレス。

その街に時を経て降り立つ、アヴィリオ。

彼は、かつてこの地でマフィアの抗争により、家族を殺された男。

ある日アヴィリオのもとに謎の人物から一通の手紙が届く。その手紙をきっかけに彼は復讐の火を灯し、ローレスへ舞い戻る。そして仇であるヴァネッティファミリーに侵入し、復讐を果たすためドン・ヴァネッティの息子ネロに近づく。

殺しが殺しを呼び、復讐は新たな復讐へと連鎖する。

哀しき運命に導かれた男たちの91日間の物語の結末とは…?

禁酒法によって酒の密造取引が行われている時代。実際に1920年~1933年にアメリカでこの法律が施行されていたので、この時代が舞台でしょうか。

主人公のアンジェロ・ラグーザは幼い頃、マフィアによって家族を殺されてしまいました。アンジェロはアヴィリオ・ブルーノと名前を変えて過ごしていましたが、ある日犯人の名前が書かれた手紙が届きます。これを見たアンジェロは復讐を決意。相手のファミリーに潜入し、様々な策を立ててメンバーを殺していきます。

復讐がテーマということもあって全体的にシリアスな構成ですが、ずっと「続きはどうなるんだろう?」と思ってました。この人物は最後まで生き残りそう…と思ったらあっさり殺されたこともあったし。