C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

俺を好きなのはお前だけかよ 視聴

2019年秋アニメの1つである、俺を好きなのはお前だけかよを視聴。1クール、全12話。ジャンルはラブコメ、学園。キャッチコピーは「俺は、すべてのラブコメを過去にする」。話数カウントは「#○○」。サブタイトルの法則は「一人称が入る」こと。アニメーション制作はCONNECT。

f:id:Rgscedp19872:20200115144650p:plain

ストーリー(公式サイトより)

ここで質問。もしも、気になる子からデートに誘われたらどうする?

しかもお相手は一人じゃなく、クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼なじみ・ひまわりの二大美少女!!もちろん、意気揚々と待ち合わせに向かうよね。そしてそこで告げられた『想い』とは―――

……「俺じゃないヤツが好き」っていう『恋愛相談』だった。ハハハ。

……やめだ!やめやめ!『鈍感系無害キャラ』から、つい本来の俺に戻ってしまった。でも、俺はここでへこたれない。恋愛相談に乗れば、俺を好きになってくれるかもしれないからな!

そんな俺の悲しい孤軍奮闘っぷりを、傍で見つめる少女がいた。三つ編みメガネの陰気な少女・パンジーこと三色院董子。

俺はコイツが嫌いです。なのに……

俺を好きなのはお前だけかよ!! 

自分がモブだと気づけなかった主人公と個性的な華々しい女の子達のちょっと刺激的な学園青春ラブ(?)コメディー、ここに始まる!?

主人公を含め、キャラクター達が本名ではなくあだ名で呼ばれているのがほとんどです。なので「あれ、こいつの本名って何だったっけ?」と忘れそうになった時は、エンドクレジットで確認してました。

最初からいきなりベンチに座って告白をされるのではなく、親友のことが好きだから相談に乗ってほしいというものでした。しかし3人目は「あなたのことが好き」と正真正銘の告白をします。でも主人公は彼女のことが苦手でした。そこから主人公は学園の色んな騒動に巻き込まれていくことに。

そして何だかんだで騒動を解決し続け、迎えた最終回。何と終わりませんでした。主人公がライバルに対決を挑んだところで終了、続きはOVAということに…。確かに原作はまだ続いてるけどさ、アニメはアニメできっちり終わらせてくれよ。