CODE-CFB

不定期更新

機動戦士ガンダム 視聴

1981年3月に公開された、機動戦士ガンダムを視聴。キャッチコピーは特になし。アニメーション制作は日本サンライズ(現:サンライズ)。

f:id:Rgscedp19872:20200808125511p:plain

ストーリー(公式サイトより)

宇宙世紀0079——スペースコロニー“サイド3”はジオン公国を名乗り、新開発の人型機動兵器モビルスーツ“ザク”を実戦に投入して、地球連邦に独立戦争を挑んできた。その結果、戦争は人類の半数以上を死に至らしめ、両陣営は今や膠着状態に陥っていた。

地球連邦軍は起死回生のため、新型モビルスーツガンダム”の開発に成功。だが、辺境のコロニー“サイド7”へガンダム受領に向かった宇宙戦艦ホワイトベースは、ジオン軍の精鋭シャア・アズナブル少佐の巡洋艦ムサイに追跡されていた。

偵察に向かったシャアの部下の一人ジーンは、軍功を焦ってザクによるガンダムへの攻撃を開始し、サイド7は大混乱に陥った。戦火に巻き込まれたサイド7の少年アムロ・レイは、隣人たちの危機を見てガンダムの操縦席へ乗りこみ、起動する! かろうじて2機のザクを破壊することに成功したアムロだったが、それは長い戦いの始まりに過ぎなかった。

1979年~1980年にかけて放送された、ガンダムシリーズの最初の作品、通称ファーストガンダム。それを3部作にまとめたものが劇場版になります。

ガンダムは去年、40周年を迎えました。その間に様々なシリーズのガンダムが放送され、今やロボットアニメといえばガンダムと言えるくらいに、多くの人に愛され人気になったのではないでしょうか。ちなみに僕の父はかなりのガンダムファンであり、ファーストガンダムからずっと見ているとのこと。お気に入り作品はΖガンダムガンダムXらしいです。

第1作目はテレビ版の第1話~第14話前半を再編集したもの。動きがもっさりしていたり、キャラクターやメカニック、背景などのデザインがシンプルなのは40年前の作品だから仕方ない。そこは目を瞑ります。せめてHDリマスター版で放送してほしかったな…本編の放送時間自体が長いということもあり、途中で休憩を何回かはさみながら見てました。