CODE-CFB

不定期更新

Charlotte 視聴

2015年夏アニメの1つである、Charlotteを視聴。1クール、全13話。ジャンルはコメディドラマ、超能力。キャッチコピーは「大切な何かを失うとしても、少年は運命に立ち向かう。」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はP.A.WORKS

f:id:Rgscedp19872:20200425115834p:plain

ストーリー(公式サイトより)

思春期の少年少女のごく一部に発症する特殊能力。

人知れず能力を駆使し、順風満帆な学園生活を送る乙坂有宇。

そんな彼の目の前に突如現れる少女、友利奈緒

彼女との出会いにより、暴かれる特殊能力者の宿命。それは麻枝准が描く青春を駆け巡る能力者たちの物語―――。

この作品に登場する特殊能力は制限がかかってるんですよね。例えば乙坂有宇は「体を乗っ取れるが、5秒間だけしか続かない」、ヒロインの友利奈緒は「姿を見えなくするが、対象は1人だけ」といった感じ。乙坂は能力を利用してカンニングをするというクズでしたが、それを友利に見破られ、能力者が集まる学校に転校することに。そこで生徒会に入って様々な能力者を探し、悪用する人を対処していきます。

中盤以降は登場人物の死や作品タイトルの意味、乙坂の本当の能力が明らかになってきます。もし彼が他作品の能力者にも通用するのなら、最強になれるんじゃないだろうか。その分デメリットもありそうですが。

脚本やアニメーション制作は以前再放送したAngel Beats!と同じですが、見ていなくても問題ありません。見た僕から言わせてもらえば、1人だけそっくりさんはいたけど。声の人も同じって最早同一人物じゃないの?