C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

炎炎ノ消防隊 視聴

2019年夏アニメの1つである、炎炎ノ消防隊を視聴。2クール、全24話。ジャンルはダークファンタジー、サイエンスファンタジー。キャッチコピーは「第8特殊消防隊、出動!!」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はdavid production

f:id:Rgscedp19872:20200127182322p:plain

ストーリー(公式サイトより)

全人類は怯えていた―――。

何の変哲もない人が突如燃え出し、炎を操る怪物“焰ビト”となって、
破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。

炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命!

とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焰ビト”との戦いの日々に身を投じる!!

主人公の森羅日下部は、幼い頃に母と弟を火事によって亡くしています。それは自然に起きたものでなく、誰かが起こしたものなのでは? と考えた森羅は、表向きはヒーローを目指すため、実際は火事を起こした犯人を捜すために、第8特殊消防隊に入隊します。

また彼は「第3世代能力者」と呼ばれる人間であり、足から炎を出せるんですよね。そのため常に裸足の状態(つけていると燃えるため)。主に蹴り技を使って相手を倒していくんですが、それがなかなかカッコイイんですよ。

ただ、京都アニメーション放火事件の影響で、エピソードの一部の演出やエンディングなどが規制されてしまったのは残念でしたね。 1話だけじゃなくてずっと続いてたし。「人が燃える」という作品の性質上仕方ないことですが、アニメなんだしそこまでしなくても…と思います。