C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 視聴

2008年4月に公開された、劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事を視聴。キャッチコピーは「キバって行こうぜ!!今度は刑事(デカ)で俺、参上。」。

f:id:Rgscedp19872:20191127123439p:plain

ストーリー(東映公式サイトより)

銀行がファンガイアに襲われた! 究極の悪の組織・ネガタロス軍団を作ることに執念を燃やす、はぐれイマジン・ネガタロスたちの仕業だ。しかもこのイマジン、デンライナーのオーナーから電王のパスを盗み出していた。

このままではイマジンの世界になってしまう! そこでオーナーは、事件解決のために“デンライナー署”を立ち上げ、ノリノリのモモタロスたちは捜査を開始!

警視庁から派遣されてきた弱気な鈴木刑事と協力して捜査を進めるうちに、渡と静香に出会う良太郎たち。彼らの情報でネガタロス一味のアジトを突き止めることに成功するが、一同は罠にはまってしまい大ピンチ!

潜入捜査(?)を行っていた侑斗とデネブとともに、何とかその場を逃げ延びる。勢いに乗ったネガタロスたちは国会議事堂を強襲。それを阻止すべく、ふたたび良太郎たちの戦いが始まった。電王対ネガ電王!

そしてファンガイアを追って現れたキバの活躍は!? 今回もやっぱり、クライマックスだぜ!!

電王&キバとあるように、2つのライダーがコラボした作品なんですが、キバの方はちょっとしか出てきません。敵はイマジンとファンガイアが出ているのに…。まあファンガイアも1体しか出てこないけど。デンライナーを使って過去(22年前で音也が出てきます)に行くシーンもありますが、それも終盤のちょこっとだけ。コラボというよりゲストみたいなものかな。

つまり電王がメインで進むわけですが、僕は本編を全く見ていない。そこが少し不安だったんですが、特に「ん?」となるシーンがなかったのは良かったです。調べてみたらパラレル設定でした。

なおこれも後で調べて分かったんですが、今回出てくる鈴木刑事はディケイドで小野寺ユウスケ/仮面ライダークウガ役の人。過去に行ったときに出てきた、鈴木刑事の父はブレイドでムッコロこと相川始/仮面ライダーカリス役の人でした。なんか見たことのある顔だなーと思ったらそういうことだったのか。