CODE-CFB

現在更新停止中

女子高生の無駄づかい 視聴

2019年夏アニメの1つである、女子高生の無駄づかいを視聴。1クール、全12話。ジャンルはギャグ、学園。キャッチコピーは「浪費する、青春――。」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は「ひらがな」であること。アニメーション制作はパッショーネ

f:id:Rgscedp19872:20190929110446p:plain

ストーリー(公式サイトより)

ちょっと残念な女子が集う、さいのたま女子高校を舞台に、とてつもないバカ・田中(通称:バカ)、アニメや漫画を愛するオタク女子・菊池(通称:ヲタ)、いつも無表情でロボットのような少女・鷺宮(通称:ロボ)を中心に、個性豊かで魅力的な仲間たちが、女子高生というキラめきに溢れた青春を無駄に浪費していく抱腹絶倒のJK学園コメディが今、幕を開ける! 

主人公の田中望はさいのたま女子高校に入学し、クラスメイト全員にニックネームをつけようとします。小学校からの友人である菊池茜にはオタクなので「オタ」、中学は別だったけど高校で再会したほぼ無感情の鷺宮しおりは「ロボ」、といった風に。

しかし田中自身もとんでもないくらいのバカなので、「バカ」というニックネームを付けられることに。以降、クラスメイトはほぼバカのつけたニックネームで呼ばれることに。教師の佐渡先生も早稲田大学出身なので「ワセダ」と呼ばれるようになります。

1話ごとにクラスメイトの1人をピックアップして、彼女に関するエピソードが展開されていく、という形式でした(サブタイトルがニックネームの場合もある)。基本はギャグですが、真面目なお話もあり。タイトルやキャッチコピーに「無駄」とあるけど、割と青春してたと思うぞ。