CODE-CFB

不定期更新

賢者の孫 視聴

2019年春アニメの1つである、賢者の孫を視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー。キャッチコピーは「「世間知らず」で「規格外」な主人公が贈る、異世界ファンタジーライフ開幕!」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は特になし。アニメーション制作はSILVER LINK.

f:id:Rgscedp19872:20190715233246p:plain

ストーリー(公式サイトより)

現代日本で働いていた青年は交通事故にあったことをきっかけに、赤ん坊として異世界へ転生!! 賢者と呼ばれる男に拾われ、魔法を教わりながら「賢者の孫」として育っていく。

その孫の名は……「シン」! シンは前世の記憶と賢者から教わった魔法で誰もが驚く「規格外」な強さを身に付けていく。

15年が経ち、その成長を喜んでいたのも束の間、賢者から衝撃的な言葉が明かされる―――。

「あ、常識教えるの忘れとった!」

魔法ばかりでこの世界のことを知らなかったシンは、常識と友達を得るため高等魔法学院へ入学することに―――!

魔法も剣術も知識も型破り過ぎる強さに周りがドン引きするほどの、異色な主人公がおくる異世界ファンタジーライフがここに開幕!!

現代の日本で死んで異世界に転生するという、まさにファンタジーものにありがちな展開。しかも「盾の勇者の成り上がり」と違って、俺が最強だモードです。それこそ世界中の誰よりもってくらい。でも僕はこういう系のストーリーは好きですよ。見てて「は?」とか、「意味不明」とか思わない限りは。

不満があるとすれば、途中で出てきた1話限りの特殊エンディングと、何人かの棒読み声優さんでしょうか。前者はVTuberが踊っているという謎のもので(もともとエンディングを歌う人はVtuberだったらしく、その人が踊っています)、後者はVTuberを起用するというこれまた謎のもの。これらがなかったら、もっと評価が上がってたんですけどね。

それでも、同じ2019年春アニメの「Fairy gone フェアリーゴーン」や「消滅都市」よりは良かったです。この2つは本当によく分からなかったからね。