CODE-CFB

不定期更新

この素晴らしい世界に祝福を!2 視聴

2017年冬アニメの1つである、この素晴らしい世界に祝福を!2を視聴。1クール、全11話(うち1話はOVA)。ジャンルは異世界、ファンタジー、コメディ。キャッチコピーは「異世界に必要なのはやっぱり大冒険……なんかじゃない!!」。話数カウントは「第○○話」。サブタイトルの法則は「この○○に××を!」であること。アニメーション制作はスタジオディーン

f:id:Rgscedp19872:20190622134316p:plain

ストーリー(公式サイトより、1話のあらすじ)

「これより、被告人サトウカズマの裁判を執り行います」

機動要塞デストロイヤーを撃破し、アクセルの街を守ったカズマたちは一躍街の英雄に!!……のはずが、爆発寸前のコロナタイトは運悪く領主の館へ転送され、館を爆破してしまっていた。

領主の命を狙ったと誤解され、カズマは国家転覆罪の容疑者に。最初は擁護していた冒険者たちも、とばっちりを恐れて目を逸らし、アクアとめぐみんに至ってはカズマに罪をなすりつけるという始末。

「どいつもこいつも覚えてろよおぉぉ!!」

血を吐くような叫びを残し、哀れカズマは逮捕されてしまう。国家転覆罪は最悪、死刑! カズマの命は風前の灯火!!

あらすじとしては1期からの続きで、1期の最終話(10話)でカズマが逮捕・投獄されるところから始まります。まあ、すぐにその罪は晴らされるわけですが。基本シリアスはないからね。何かあっても「まあこいつらなら何だかんだで大丈夫だろ」と思う。

相変わらず知能が低いアクア、1発しか魔法を撃てないめぐみん、ドMなダクネス。なぜかパーティーの中では(一応)まともであるカズマだけ、何回も死んでるという不思議。すぐ復活するから特に問題ないけど。

1期、2期と続けて再放送でしたが3期は難しいかな? 今年夏に劇場版が公開されますが、制作会社がスタジオディーンからJ.C.STAFFに変わってました。少し不安ではある。