CODE-CFB

不定期更新

眠気の限界に挑戦してみた

ゲーム(特にバイオハザード)、およびアニメの視聴、スマホやパソコンでネットサーフィンをしていたらあっという間に1日が終わります。1日の時間がもう少し長ければいいのに…と何度思ったことか。しかしそれだといつかは眠る時間に眠れず、起きる時間に起きれないということになりますよね。

そこで10月12日、「少しでも多くゲーム時間やパソコンの時間をするために、どこまで起きていられるのか?」というのに挑戦してみることに。この日のSleep Cycleは1時46分就寝・9時45分起床となっていますが、これは嘘です。

f:id:Rgscedp19872:20181014210605p:plain

結果から言うと、3時を過ぎてもゲームしてたのは覚えています。しかし4時以降の記憶がないのでそこまでが記録かな。9時45分にアラームが鳴り、起床と睡眠分析のツイートをしたと同時に二度寝。次に起きた時はなんと午後2時半でした。

その日…つまり10月13日は朝ご飯は当然のこと、昼ご飯も食べず、晩にパンを何個かと、ヨーグルトを1つ食べたくらい。ゲームもパソコンもほぼしませんでした。

ゲームの実況で24時間以上の生放送をやってる人を見たことがあるけど、あれ本当に凄いと思う。だって寝てないんだぜ。僕だったら絶対できない。