C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

なんでここに先生が!? 視聴

2019年春アニメの1つである、なんでここに先生が!?を視聴。1クール、全12話。ジャンルはラブコメ(オムニバス)。キャッチコピーは「かわいい先生たちとの”あまあま”で”たゆたゆ”なハイスクールラブコメ」。アニメーション制作はティアスタジオ。

f:id:Rgscedp19872:20190713173614p:plain

ストーリー(公式サイトより)

なんでここに先生が!?――

場所を問わず巻き起こる、先生と男子高校生によるギリギリ感満載のハプニングの連続。

大人の魅力に溢れた先生たちがみせる様々な表情を、知れば知るほど可愛くなる! 過激なシチュエーションで描かれる『あまあま』で『たゆたゆ』なかわいい先生たちとのハイスクールライフ! 

 某サイトで「年上先生ヒロイン×年下高校生少年」に限定した「ToLoveる」みたいなもの、と書かれているのを見て凄くしっくりきました。ToLoveる自体はあまり知らないけど、エロいハプニングが起こる事だけは知っていたのでね。

ジャンルにオムニバスとあるように、1組の先生と生徒の話を数話やった後、別の先生と生徒のお話へと移っていきます。ただし完全にというわけではなく、ちょくちょく他の先生や生徒も登場しますよ。アニメでは1話~4話が児島先生、5話と6話が松風先生、7話~9話が葉桜先生、10話~12話が立花先生のエピソードでした。

ただ、大事な部分は規制がかかって見えなかったのが残念だったなあ。あるシーンでは何と画面全部が規制になってしまったことも…深夜アニメだし別になくてもいいんじゃないのと思う。