C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト 視聴

2003年8月に公開された、劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロストを視聴。キャッチコピーは「戦闘は最高潮へ。帝王のベルトをめぐる救世主伝説。」、「真・救世主伝説。ライダー部隊出現。いよいよ聖戦開始。」。

f:id:Rgscedp19872:20190418002904p:plain

ストーリー(allcinemaより)

近未来。人間のほとんどはオルフェノクと化し、世界はスマートブレイン社によって支配されていた。

生き残った人間の数は、わずか2000人余。最後まで希望を失わず、レジスタンス活動をつづける“人間解放軍”の象徴・園田真理は、乾巧が救世主・ファイズとして帰ってくることを固く信じていた。しかし、スマートブレインの総攻撃の前に消えた巧の消息は未だつかめていなかった。

解放軍の水原や草加雅人はもはや真理の言葉に耳を貸さず勝手な行動を繰り返していた。一方、オルフェノクの中にも人間との共生の道を模索して解放軍に接触を試みる者も出てくるが…。 

 2003年に放送された仮面ライダー555の劇場版。しかし、本編とはリンクしないパラレルワールドの世界となっています。そのため、本編未視聴でも多少の知識があれば楽しむことができます。事実、僕は555の本編は1話と2話(YouTube東映公式チャンネルにて無料配信中)しか見てませんが、最後まで特に分からないところはありませんでした。

この映画の見所は、何と言っても戦闘シーンでしょう。夜のシーンでのアクセルフォーム、1万人のエキストラが登場したさいたまスーパーアリーナでの決戦。巨大なオルフェノクも登場します。ブラスターフォームもカッコよかったな~。