C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

叛逆性ミリオンアーサー 視聴

2018年秋アニメの1つである、叛逆性ミリオンアーサーを視聴。1クール、全10話。ジャンルはファンタジー。キャッチコピーは「100万本のエクスカリバーを破壊せよ!」 アニメーション制作はJ.C.STAFF

f:id:Rgscedp19872:20190109204558p:plain

ストーリー(公式サイトより)

聖剣『エクスカリバー』。

ブリテンの統治を目指し、王を見定めるべく用意された選定の剣。それを抜いた者は『アーサー』と呼ばれ、強大な力を手にした。

だが、エクスカリバーを引き抜いたのは一人ではなかった。力が大量に生み出されたことにより、伝説が氾濫、歴史の歪みへと繋がってしまう。歴史を正しく導くため、団長・鉄拳・山猫・閣下・錬金・流浪と呼ばれる六人のアーサーは、過去の地『ブリテン』へと降り立つ。

彼らの使命は、歴史を歪めるエクスカリバーを全て叩き折ること。
その数、およそ100万。
これは、過去への叛逆。
そして、未来(いま)を守る戦いである――。

歪められた歴史を修正するため、団長アーサー達6人は過去に行って原因となるエクスカリバーを破壊していきます。その数が100万本なので「叛逆性ミリオンアーサー」っていうタイトルなんですね。内容も1話完結のコメディータッチなものが多めでした。分割2クールということで、4月から第2シーズンが始まります。最後に敵(?)っぽいアーサー達が出てきたし、楽しみだ。

しかし、本編で見た内容が吹っ飛ぶくらいにCパートにある「弱酸性ミリオンアーサー」が狂ってた件。何かよく分かんないキャラがポプテピピックみたいな絵柄で高速で喋ってるから、全然理解できなかったよ。