C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~ 視聴

2018年春アニメの1つである、異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~を視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー。キャッチコピーは「のれんをくぐると、そこは異世界だった。」。アニメーション制作はサンライズ

f:id:Rgscedp19872:20181219192533p:plain

ストーリー(公式サイトより)

京都の寂れた通りに店を構えた居酒屋「のぶ」は、正面入口がなぜか異世界へと繋がってしまっていた。
大将の矢澤信之と給仕の千家しのぶは、その異世界の街・古都アイテーリアで店を始めることにする。

衛兵、職人、商人、貴族......誰でも気軽にちょっと一杯。そんな居酒屋「のぶ」は、今日も通常通り営業中。

元々は今年の4月~9月にかけて配信された全24話のWebアニメ。1話あたり15分のため、1回で2話分放送しました。その後には実写パートがあり、のぶで出た料理を実際の店で食べてみる、というもの。

タイトルの通り、異世界に居酒屋があるとどうなるのか? というアニメです。生ビールから始まり、唐揚げ、おでん、海鮮丼、天ぷらなど、僕たちからすれば当たり前な食べ物ですが、異世界にいるアイテーリアの人たちにとっては見たことないものばかり。新たな料理が出てくるたびに「何だこれは!」って驚いてます。

ただ、中途半端に字幕が入るのは良くなかったな。もとはWebアニメとはいえ、そこは消してほしかったところ。料理の描写はまさに飯テロで良かったんだけど。