C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

少女☆歌劇 レヴュースタァライト 視聴

2018年夏アニメの1つである、少女☆歌劇 レヴュースタァライトを視聴。1クール、全12話。ジャンルは青春、バトルロイヤル。キャッチコピーは「お待ちなさい あなたの望んだその星を」。アニメーション制作はキネマシトラス

f:id:Rgscedp19872:20181102014213p:plainストーリー(公式サイトより)

『舞台少女』――それは未来の舞台女優を目指す、キラめきに溢れた少女たち。
ある日彼女たちの元に1通のメールが届く。
「お持ちなさい あなたの望んだその星を」
輝く星を掴むべく、オーディションに集まった9人の舞台少女。
光を求める想いが、執着が、運命が――舞台の上で交錯する。
今、レヴューの幕があがる。

ミュージカルとアニメーションが混ざった、珍しい作品。主役の声優たちも、ミュージカルで演じた人が声を担当しています。なので声優としての技量に少し不安はありましたが、別に気になるほどではありませんでした。

それ以上に作画が安定していていたからね。普通のミュージカルものかと思いきや、ちゃんと変身シーンもあるし、主人公たちは本気で戦ってるし。戦い方にも色んなパターンがあって、カッコいいんだけどお前らホントに人間か? と思ってしまった。

しかし舞台にいたあの喋るキリンは結局何だったんでしょうね。