C;F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 視聴

2018年夏アニメの1つである、異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術を視聴。1クール、全12話。ジャンルはファンタジー。キャッチコピーは「マジで魔王になる時が来るとはな」。アニメーション制作は亜細亜堂

f:id:Rgscedp19872:20181012235103p:plain

ストーリー(公式サイトより)

MMORPGクロスレヴェリにおいて坂本拓真(さかもとたくま)は、他プレイヤーから『魔王』と呼ばれるほど圧倒的な強さを誇っていた。

ある日、彼はゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまう。そこには「私こそが召喚主」と言い張る少女が2人いた。拓真は彼女たちから召喚獣用の奴隷化魔術をかけられる――しかし固有能力《魔術反射》発動!奴隷と化したのは少女たちで……!?

魔王(演技)が絶対的な強さで突き進む異世界冒険譚、開幕!

ゲームで最強を誇るプレイヤーがもしその世界に召喚されたら?→そんなのゲームの世界でも最強に決まってんだろ。俺TUEEEE!! になります。さらにメンバーは美少女だらけ! ハーレムだぜいやっほーい!

よくある設定なので、視聴する前は最後まで見れればいいかなと考えていました。実際、同じ異世界もののアニメで「百錬の覇王と聖約の戦乙女」も見てたんですが、ストーリーや作画、キャラの言動が酷かったため、3話で切り。

ところがどっこい、異世界魔王もちろんエロ要素はあるんですがシリアス要素とのバランスが上手くとれており、バトルシーンも面白い。作画も安定しており、気付けば1話終わるごとに「次はどうなるかな~」と期待してる自分がいました。

僕も魔王になってみたいわ。まずはゲームでトップに立たないとな。