C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

はたらく細胞 視聴

2018年夏アニメの1つである、はたらく細胞を視聴。1クール、全13話。ジャンルは科学、シチュエーション・コメディ。キャッチコピーは「はこんで、なおして、たたかって―。あなたの身体の中の世界。」アニメーション制作はdavid production

f:id:Rgscedp19872:20180930171341p:plain

ストーリー(公式サイトより)

これはあなたの物語。

あなたの体内(からだ)の物語―。

人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。

細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球……そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。

擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」が待望のテレビアニメ化!誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー!

人間の体内には様々な細胞がありますが、もしそれらを擬人化したらどうなるのか? そして体内に異常が起こった時に、どんな細胞がどんな働きをするのか? このアニメを見ればそれらのことが分かります。以前学校で習った生物を勉強してるみたいでしたね。もうすっかり忘れてたけど。

声優も豪華で、細胞側はもちろん、敵となる細菌にもよく知っている声優が使われていました。内容もちょっと血が多めなだけで、グロやエロはありません。学校でこのアニメを流しても違和感0だと思います。むしろ流すべき、教育アニメとして。

あと血小板ちゃんが可愛かったよ!