C:F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

名探偵コナン ゼロの執行人 鑑賞

昨日のことですが、3週間前の4月13日から公開されている、「名探偵コナン ゼロの執行人」を見に行ってきました。コナンの映画は去年の「から紅の恋歌」は見に行ってなかったので、2年ぶりになります。

キャッチコピーは「それが、お前の真実か――」「真実を暴く者VS正義を貫く者 魂がぶつかり合う極秘任務(シークレットミッション)ミステリー」。アニメーション制作はトムス・エンタテインメント、V1 Studio。

f:id:Rgscedp19872:20180117101321j:plain

はっきり言いましょう、1回見ただけではよく分かりませんでした。ゴールデンウィークということもあって、周りに小学生の子供たちが多く来ていたんですが、「どういうことこれー?」という声がよく聞こえましたからね。

僕も父も兄も「うーん」状態で、見終わった後にネタバレありの考察記事を読んで「ああ、ここはそういうことだったのか」という風に理解できました。警察庁とか警視庁とか、検察庁とか。その3つにすべて公安があるの? ややこしいな。

ただ、アクションは素晴らしかったです。安室さんのドライビングテクニック、あれほんとどうなってんだ…。現実にはできないよね。