C;F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

BanG Dream! 視聴

2017年冬アニメの1つである、BanG Dream!を視聴。1クール、全13話。

ジャンルはガールズバンド、青春。アニメーション制作はISSEN、XEBEC

f:id:Rgscedp19872:20170630150103p:plain

 

ストーリー(公式サイトより)

幼い頃、星空を見上げた時に聴こえた「星の鼓動」のように、キラキラでドキドキなことをずっと探していた、香澄。

高校に入学したばかりのある日、古びた質屋の蔵で出会った「星型のギター」に初めてのときめきを感じ、ずっと閉じ込めてきた気持ちが走り出す。同じように、輝ける場所を探していた4人の少女とともに。

ひとりじゃ出せなかった音だって、5人ならきっと奏でられる。

絶対ここで、ライブします!

 

女子高生×音楽ものということで、ラブライブ!の2番煎じか? いや、あっちはアイドルで、これはバンドだから違うか。けいおん! みたいなものか(見たことないけど)。バンドアニメって3ヶ月ほど前に同じようなのを見た気がするがまあいい。見てみよう。

 

と、いうことで全話見た結果。……んんんーー? これは評価しにくいぞ。

まず主人公が「バンドやろうよ!」って言ってばっかりなんだよね。それにホイホイと乗っかっていく(若干1名難しかったが)仲間もそんなんでいいのかよって感じ。ストーリーはよくある展開でそんなに引き込まれなかったけど、後半は良かったと思う。特に主人公がアクシデントに遭うあたりからね。

しかし一番の問題は作画、テメーはダメだ! 背景はまだいいけど、人物の顔が毎回変わってるってことがあったぞ。そしてバンドアニメなのにそんなに演奏シーンなかったし(というよりは演奏カットが多々あった)、CG多めだったし(むしろCGしか使ってないのか?)。

 

女子高生の日常や葛藤じゃなくて、もう少し音楽をテーマにしたアニメにしてほしかったなあ。