C;F Blog

日常生活で起こったこと・思ったことを書いています

前期の教科書購入

2年生前期の教科書を購入。親を何とか説得して2万円をゲットしましたが

f:id:Rgscedp19872:20170412004741p:plain

その8割ちょっとが一気に消えました。教科書はエンタメの「書籍」という類に入ります。

つまり16466円……何がどうやったらそんな値段になるんだ?買った教科書は計7冊なので、1冊当たりの平均は2352円。一番高いので3000円超でした。

教科書を買うたびに「大学の教科書って何でこんなに高いんだ」と思う。1000円くらいが手ごろな価格なんだけどな。

ザ!鉄腕!DASH!!の人気度

Twitterのトレンドを見たら「DASH」の文字が。

f:id:Rgscedp19872:20170411005756p:plain

おそらく毎週日曜日の夜から放送している「ザ!鉄腕!DASH!!」のことなんでしょうけども、この日は放送してなかったんですよ。

なのにこれだけツイートされてて、トレンド入り。しかも1位。素直に凄いと思います。数あるバラエティ番組の中で僕が唯一録画してる番組のことはあるな。まあ他の番組が興味ないだけだけど。

履修登録は大変だ

無事2年生に進級できました。1年の時はフル単取ったし、当然デッショー!

というわけで今年度も履修登録の時期がやってきました。これがなかなか決まらなくて。

f:id:Rgscedp19872:20170410001448p:plain

※画像はイメージです

 

簡単なように見えて意外と難しいんですよ、僕にとっては。専門科目はまだ何とかなりますが、教養科目の登録がね。他の科目と被っていたり、被っていなくても「ああ、この科目は絶対難しいやつだわ。教養だけど厳しそう」と思うことがあるわけです。

明日か、明後日くらいまでには決めたいな。シラバスをよく読んでおかないと。

2017年春アニメ

4月になってからアニメに興味が出てきた僕は、Wikipediaを参考にしてメモ帳にリストを作成したのだった!…結果、300本以上ありました。全部見終えるのはいつになるのだろうか。

 

今季、2017年春も面白そうなのがいくつか。

f:id:Rgscedp19872:20170823012216j:plain

6月18日追記 画像を変更しました。

8月23日追記 画像を最終版に変更。

 

なんか、毎年春って他のシーズンに比べて本数が多いよね。

こんなもんか。タイトルがやたらと長かったり、名前がヤバそうなのがあるが。まあいい、アニメは面白ければいいんだ。見るのがいつになるか分からないけど。

ACCA13区監察課 視聴

2017年冬アニメの1つである、ACCA13区監察課を視聴。1クール、全12話。

ジャンルは群像劇。アニメーション制作はマッドハウス

f:id:Rgscedp19872:20170407234612j:plain

 

イントロダクション(公式サイトより)

13の自治区に分かれた王国にある、巨大統一組織”ACCA(アッカ)"。

かつてクーデターの危機により結成されたACCAは、国民の平和を守り続け100年が経とうとしていた。

ACCA本部の監察課副課長 ジーン・オータスは「もらいタバコのジーン」の異名を持つ、組織きっての食えない男。

飄々とタバコを燻らせながら、13区を廻り不正がないか視察を行っている。

そんなジーンを見つめる視線、不穏な噂と――おやつの時間。

ジーンの平和な日常は、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていく!

 

監察課ということで、基本的にはジーン1人で行動していきます。13区すべて回るわけですから、当然キャラクターも多い。全部覚えてません。

アクションのシーンはほぼありません。しかし、何かが裏で徐々に進んでいるという感じ、中盤でえっ、っと思わせといて、最後は綺麗にまとめる……というストーリーだったので個人的には面白かった。

 

タイトルと絵柄的にノイタミナで放送しても違和感ないアニメですわ。

クラシカロイド 視聴

2016年秋アニメの1つである、クラシカロイドを視聴。2クール、全25話。

ジャンルは音楽、ギャグ、SF。アニメーション制作はサンライズ

f:id:Rgscedp19872:20170406235818p:plain

 

ストーリー(Wikipediaより)

ここは音楽で町おこしを掲げる、ある地方都市。普通の高校生として日々を過ごす音羽歌苗と神楽奏助は、自身を ベートーヴェンモーツァルトと称するおかしな二人組と彼女が住んでいる音羽館で出会う。あるキッカケから彼らがタクトを振るうと、どこからともなく「誰もが一度は耳にしたあの名曲」が聴こえ、その曲が響き渡ると、パイプオルガンがロボットに変形したり、巨大なドクロが現れるなど数々の超常現象が起こってしまう。

そんな2人はクラシカロイドと呼ばれる存在で、彼らが演奏する曲にはムジークと呼ばれる不思議な力が宿っていた。それからというもの、歌苗と奏助の前には、頼みもしないのに楽聖と同じ名をもつクラシカロイド達が現れ、彼らの住む街は毎日が大騒ぎの連続である。

クラシカロイドとは一体何者なのか?彼らは何のために生まれてきたのだろうか。

 

ギャグアニメです。基本的には1話完結、例外として最後の3話は繋がっています。そしてエンディングは毎回変わります。25パターンあります。さすが「音楽」をテーマにしたアニメ、こだわりがある。

 3月のライオンと同じく、今年の10月から第2シリーズが放送します。これ以上どう展開するんだ…?ギャグアニメだからいくらでも展開はできるか。

双星の陰陽師 視聴

2016年春アニメの1つである、双星の陰陽師を視聴。4クール、全50話。

ジャンルはオカルトファンタジー、バトルアクション、ラブコメディ。アニメーション制作はstudioぴえろ

f:id:Rgscedp19872:20170405223047p:plain

 

イントロダクション(公式サイトより)

現代の裏側に存在する禍野(まがの)には異形の化け物「ケガレ」が巣食う。それを祓い清め、人々を守るのが陰陽師である。

才能がありながらも陰陽師になることを拒む焔魔堂(えんまどう)ろくろは神託により陰陽師の夫婦に与えられる「双星(そうせい)」の称号を得る。同じく双星となった化野紅緒(あだしのべにお)は、全てのケガレを祓うことを理想に掲げる少女であった。

双星として戦いに巻き込まれていく中で、強くなりたいと真に願い続ける紅緒を目の当たりにしたろくろは、「雛月(ひいなつき)の悲劇」以降戦うことから逃げ続けていた自分の弱さと向き合うようになる。

紅緒に刺激され目を逸らし続けていた過去と向き合ったろくろは、再び陰陽師として戦うことを決意し、二人は共に「双星の陰陽師」として強大なケガレへと立ち向かう!

 

21話からは2年が経過していますが、なんとその21話からは最後までアニメオリジナルストーリーでした。アニオリキャラも多数。原作準拠の1話~20話も原作と設定違うところがある、とのことでしたが、僕は普通に楽しめました。

 

で、またしても主人公の幼馴染が敗北(恋愛的な意味で)。主人公とヒロインじゃないから仕方ないんだけどさ。もはや負け属性じゃないのか、幼馴染は。

そしてこのアニメの最大の敵……写真の左端の子なんだけど、これがまた手強かったね。何でこんなに執着するのかっていうのは終盤で分かります。

 

作画は少し問題あり。キャラクターの名前も難しい、というか普通読めねえよってのもいました。でもストーリーが面白かったからあんまり気にしてないよ!

3月のライオン 視聴

2016年秋アニメの1つである、3月のライオンを視聴。2クール、全22話。

ジャンルは青春、将棋。アニメーション制作はシャフト。

f:id:Rgscedp19872:20170404230124p:plain

 

イントロダクション(公式サイトより)

これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。そして、戦いの物語。

主人公・桐山零は、幼い頃に事故で家族を失い、心に深い孤独を負う17歳のプロの将棋棋士

東京の下町に一人で暮らす零は、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会い、少しずつ変わり始めていく――。

 

部類としては将棋アニメ。ということですが、その割には……主人公(写真右端)の過去が不憫すぎる。

 

将棋は小学生時代に少しやっていたので、遊び方は分かります。兄もやってて何度か対戦しましたが、全然勝てなかったなあ。悔しい。

兄は今でもたまにアプリで遊んでるから、今やっても絶対負けるだろうな。

 

将棋アニメというより、人間ドラマを描いたアニメでした。主人公のモノローグもかなりあったし。演出面に関してはさすがシャフト、凝ってました。

写真左の川本三姉妹も可愛かったです。

2017年3月のまとめ②

月のまとめ2日目です。

 

○支出…3492円

f:id:Rgscedp19872:20170403192423p:plain

内訳は

  • 日用雑貨費 1135円
  • 水道・光熱費 2357円

でした。3月はずっとゲームしてたのでお金はほとんど使っていません。どこかに行くこともなかったので交通費も0です。

気になったのが水道光熱費で2357円も取られるのか?ということ。父に聞いてみたところ、ガス代は全然使わなくても固定料金があるらしい。

ああー、放送受信料みたいなものか。2ヶ月に1回、全然使わなくても1310円の料金を取られるっていう。こちらはどれだけ使っても料金は変わらないが。

 

○睡眠

f:id:Rgscedp19872:20170403192420p:plain

平均睡眠時間は6時間51分。これがなんと前の月と分まで全く一緒でした。さすがに秒までは一緒になることはないでしょう。

ただこれはあくまで夜に寝ている時間の平均であって、昼寝の時間も含めれば8~9時間はいくんじゃないかと思います。4~5時間昼寝した日もあったし。さすがに1日中寝ている日はなかったけど。

2017年3月のまとめ①

毎月恒例、月のまとめの記事です。

 

○通信量…WiMAX2+ 69.69GB 携帯回線 360MB 計70.05GB

このうちアップデートが6156.3MB

f:id:Rgscedp19872:20170402193032p:plain

f:id:Rgscedp19872:20170402193030p:plain

2月と同じく、3月も実家のWi-Fiではなく、速度が速いWiMAX2+の回線を使ってました。3月はアニメを全然見なかった(=ネットを使って見なかった)にも関わらず70GB越え。200時間3DSでオンライン対戦やってたから、これくらいはあるでしょう。

1月→26GB 2月→57GB 3月→69GBと、だんだん増えてきてるけど、さすがに4月は減るよね…?

 

○歩数…29333歩

f:id:Rgscedp19872:20170402193028p:plain

1日平均946歩。少ない……か?いや、むしろほぼ部屋に引きこもってたのに1000歩近くいくって凄いことなのでは?

散歩した日も1日もなし。強いて言うなら外食で外に出た時が1000歩越すくらい。

そしてこの歩数は先ほどの通信量とは逆に、今月はかなり増えるでしょう。学校が始まるのでね。